問と解説:判断推理  前回 次回  【戻る】  【ホーム】 
No.5 立体切断
【問】  図T〜図Vのうちから,円柱を1つの平面で切断したときの切り口の形としてありうるもののみをすべて挙げているのはどれか。【国U_19 年度】k
z5.png(11119 byte)
1 図T,図U,図V  
2 図T,図U,図W  
3 図U,図V  
4 図U,図X  
5 図V,図V  

【答】1
【解説】

   図Tは,円柱の上下面を上の右半分から下の左半分に切断した時の断面である
 ENS.jpg(81605 byte)  
 1 円柱は,断面が円で一定の長さを有する
 2 水平に切れば,断面は「円」
 3 垂直に切れば,断面は「四角形」,「長方形」
 4 斜めに切れば,断面は「楕円」 7,8
 5 切断面の一方が上面又は下面になる場合は,一部が欠けた楕円 9
   上面の位置により膨らんだ楕円と膨らみのない楕円と別れる
 6 切断面が上面と下面になる場合で,垂直でない場合は,上下が欠けた楕円 10
 

【戻る】   【ホーム】